ページ内移動用のリンクです

先輩社員を知るDUMMY

森 隆 機工品営業部  / 2010年入社 現場の生の声を販売に活かす営業スタイルは、マックスにしかない強みであり、仕事の面白さでもあります。

今はどんな仕事を担当していますか?

 大阪の堺エリア、八尾エリアの金物屋さん(販売店)を中心に訪問し、大工さんが使用するエアコンプレッサや釘打機、充電工具を販売しています。
 金物屋さんがマックス製品を販売しやすいように、建築現場を訪問し機械の使われ方や改善点などを調査したり、マックス製品の良さを大工さんに直接伺います。その現場の生の声をもとにチラシやPOPを作成して商品展示のレイアウトに反映したり、現場で得た情報を金物屋さんに伝える事で販売に役立つ情報を提供しています。
­

今までに苦労したことや大変だったことは?

 入社1年目の時は、マックスが新規事業の充電工具に参入してまだ2年目の時期で、大工さんの認知度や販売店様からの信頼度がまだまだ確立していない中でのスタートでした。
 「マックスが充電工具?いらんいらん。」と言われる中での営業は大変でした。しかし、マックスの強みである現場活動を積極的に行い地道に大工さんの生の声を聞いていく中で、「バッテリーの持ち(寿命)が凄く良い!」や「力も強くて使いやすい!」と評価してくださる大工さんがだんだんと増えていきました。
 このように、その情報を販売店様に伝える活動を続けていく事で徐々に商品も認知されるようになり、支持してくださるお客様が増えたことは自分自身の自信になり、大きなやりがいを感じた経験です。

マックスでの仕事の面白さや魅力って?

 チーム皆で成長していける事が実感できる事です。
 日々の営業で自ら考え活動をしていく中で、壁にぶち当たる事が必ずあります。そんな時は1人で抱え込まず、チームミーティングでメンバーに相談し、打開策を一緒に考えチーム皆で問題解決に取り組みます。
 情報をチームで共有し、問題が発生しても、皆で乗り越え成長していけるマックスのスタイルがとても魅力的です。

ある1日のスケジュール

8:30

 メールチェック

9:00

 訪問先準備
9:30  販売店営業
11:30  昼食
12:30  現場訪問 (使用評価取り)

14:00

 販売店同行(現場PR)

16:00

 販売店営業

17:30

 帰社、事務処理

19:00

 営業日報入力、明日の準備

19:30

 帰宅

­

­

先輩社員 の一覧へ戻る

ページ上部へ